アイクリームを使おう|目元の乾燥をカバー

婦人

適切な対処がたいせつ

頬を触る人

年齢や紫外線など、乾燥肌の原因は一つではなくたくさんあります。しかし保湿をしっかりと、丁寧に行うスキンケアをしたり日焼けに気を付けるなど、適切に対処することでかさつきのない、柔らかい肌になることができます。毎日しっかりと丁寧にスキンケアを行うことが乾燥肌の改善の近道です。

More...

目元の育毛

目元

まつげの育毛剤は使うタイミングや塗り方の工夫でより高い育毛効果を得ることができます。育毛剤を使用する前にはパッチテストなどでアレルギー反応がないかどうかや、使用料をきちんと守って安全に使用するようにしましょう。

More...

目を魅力的にするなら

鏡を見る人

自分の理想のまつげを目指すなら育毛してみるというのも悪くはありません。現在では化粧品などでまつげ用の育毛剤が豊富に発売されていますので、自分で良さそうと思うものを購入してみましょう。使用の際には取扱説明書よく読み、決められた使い方をするようにしましょう。

More...

専用アイテムでケア

クリームを塗る女の人

目元は乾燥します

年齢が見えやすい顔のパーツは目元や口元になります。中でも目元は第一印象を左右するものであり、小じわが目立ってくると老けて見られてしまうため注意が必要です。なぜ目元に年齢が表れやすいかというと、目の周りの皮膚の薄さにその原因があります。目元は顔の中でも一番皮膚が薄く、常に動かす場所であるため乾燥がしやすい場所です。また、アイメイクなどの刺激も加わり、ダメージを受けやすいパーツです。このため、専用のアイクリームを使用してしっかりケアすることが求められます。通常のスキンケアにプラスしてアイクリームを取り入れることで、目元の乾燥を防止し小じわを目立たなくさせてくれます。特に肌全体が乾燥し始める40代は専用のアイクリームを使用することをおすすめします。

肌をバリアしてくれます

現在販売されているアイクリームの多くが、高保湿成分で構成されています。セラミドやヒアルロン酸などを豊富に含み乾燥しがちな目元をしっかり保護してくれます。目元は保湿を怠ると、若いひとでも小じわやちりめんじわが発生する場所です。このため、どの世代もしっかり保湿することが大切なのです。また保湿ばかりでなく、美白やくすみの改善、しみ対策なども可能なアイクリームも登場しているため、自身の目元の悩みに合わせて選択することができます。目元は年齢とともにたるみがちになる部位でもあります。保湿をすることももちろん大切ですが、それに加えて、コラーゲンの生成を促すことも必要です。こうした働きも感じたい場合にはレチノールやビタミンC誘導体なども合わせて塗布することをおすすめします。